True Life Agent

True Life Agent

News
Home>Topics>News>レポート:6/18 ウェルネス大学『あたまのデフラグ』開催しました

レポート:6/18 ウェルネス大学『あたまのデフラグ』開催しました

ウェルネス大学』とは教養としてのカラダを学問するをキーワードにお届けするTrue Life Agentの自主開催講座企画。毎回素敵なゲスト講師と一緒に、カラダとココロをチューニングしていく作法を提供しています。

第一回目のゲスト講師は全国にNYスタイルのヨガを提供するスタジオ・ヨギーにて『寝たまんまヨガ』という軽めのヨガポーズ&ガイド瞑想を取り入れたクラスが人気のミユキ先生が登場!

今回はその『寝たまんまヨガ』を弊社企画講座向けに『あたまのデフラグ』というタイトルにアレンジしてクラスをお願いしていました。

想えば、人生は選択の連続です。

日ごろから情報のインプット過多気味の頭を思いやり、「寝て忘れよう!」「お酒を飲んで忘れよう!」に気分の切り替えを求めることは多いと思いますが、その第三のリセット方として私たちはガイド瞑想を提案しています

瞑想をしたことがない方は、「ただ、力を抜いてリラックスしてください。」と言われても、力の抜き方が良くわからず十分にリラックスできない人も多くいます。

このクラスでは最初は初心者向けの簡単なヨガ(動き)で体をほぐしたら、徐々に頭で考えず、ただ講師のガイドに意識を向けていくだけで穏やかにうっすらと瞑想状態を体感いただける流れになっています。

ところで、この講座タイトルに冠している『デフラグ』をご存知でしょうか?
実は、パソコン用語の『デフラグ』から来ています。

『デフラグ』とはデフラグメンテーションの略称で、パソコンで言うとファイルの断片化(フラグメンテーション)を解消することを言いますが、私たちの『あたまのデフラグ』では、アタマの中に散らかった要・不要様々な情報を、ヨガ・ニードラという特殊なヨガの体験を通して、本当にいま取り組むべき大事なことに意識を集中できるよう、そこにスペースを空けていく思考の整理・整頓手段としてこの用語を捉えています。

自分のために、他人のために、いつも頭の電源がONになりっぱなしでは疲れてしまいます。

何かの情報を得ることに熱心だったならば、それと同じくらい、一度手に入れた情報が頭の引き出しから取り出しにくくなっていないかチェックしたいものですね。

シリコンバレー、起業家たちの間で瞑想が取り入れられつつあるのは、ただ気持ちを穏やかにすることのメリットだけでなく、こんなところにもヒントがあるのではないでしょうか?

次回開催もお楽しみに! http://truelifeagent.peatix.com

Page Top